行きつけのお店の店長がストーカー?だった話 第13話

証拠を元に動いてくれた警察

前回の話はこちら

はじめから読む

「トイレの個室に仕掛けられたカメラ」をスマホで撮影していた女性は

友人と共にその写真を持って警察へと相談。

 

たとえ防犯のためだとしても、トイレや更衣室にカメラを仕掛けることは違法だとし

警察も動いてくれることになったといいます。

 

「それでどうなったのか」

続きを聞こうとするいちこさんに対し元スタッフの女性は少し口籠った後

スマホを操作し「ある画面」を差し出すのです。

広告

広告

狙われていたのは自分ではなかった

店内での盗撮の件で警察の捜査が入った直後

あの店長は「別件」で逮捕されたのだと話す女性。

 

差し出されたスマホ画面には、その事件内容が書かれたニュース記事が表示されていました。

 

「母親と共に公園に遊びに来ていた3歳女児の誘拐容疑」

 

その文章に、いちこさんは今までの店長の行動を思い出しながら

「狙われていたのは娘だった」と確信し、全身が震えその場に崩れ落ちます。

 

その後…

 

つづきます。

 

※こちらのお話は実在の人物、及び実話をモデルに描いておりますが、

登場人物の名前、事件等の詳細は事実にフェイクを加え創作しております

 

次の話はこちら

はじめから読む

 

1
連載漫画




iOS
Android


同じカテゴリの記事




アプリなら通知ですぐ読める!

NAPBIZブログ

NAPBIZブログ



       
This site is protected by reCAPTCHA and the Google Privacy Policy and Terms of Service apply.