誰かにとって悪人でも 第98話

付き合うなら君がいい

前回の話はこちら

はじめから読む

「紬と付き合っているのか」

そんな質問に対し

 

「付き合っていない」「紬ちゃんは自分に同情しているだけ」と答えた希

「付き合うならメグムちゃんみたいな子いいなぁ」と笑顔で続けます。

 

それを聞いたメグムは…

本編

広告

学校に通え

「付き合うならメグムちゃんがいい」

そんなことを言いながらも紬と仲良くしている様子をみて

もやもやした感情に苛まれるメグム。

 

そんな中、糸ばあから突然

「お前は来週から学校に通うんだ」と言われ…

 

つづきます。

 

※こちらのお話は実在の人物、及び実話をモデルに描いておりますが、

かなりフェイクを加えておりますので創作エッセイとしてお読みいただければと思います。

 

次の話はこちら

はじめから読む

 

0
連載漫画




iOS
Android


同じカテゴリの記事




アプリなら通知ですぐ読める!

NAPBIZブログ

NAPBIZブログ



       
This site is protected by reCAPTCHA and the Google Privacy Policy and Terms of Service apply.