誰かにとって悪人でも 第29話

借りを返す

前回の話はこちら

はじめから読む

貸した傘を返せ。という糸ばあに

母の暴力で壊れてしまった傘を返せないと狼狽える望くん。

そんな望くんを見た糸ばあは、「ちょっと手を貸せ」と手招きし…

 

本編

広告

広告

雑草抜きや掃除

「借りを返せ」という糸ばあは

家の庭の雑草抜きや台所や玄関の掃除などを望くんにやらせました。

休憩する間もなく働かせる糸ばあに「人使いが荒い」と感じる望くんでしたが

どこか、心地の良さを感じます。

 

一通りの掃除を終えると次は

「その汚い体を洗って、ついでに風呂掃除もしろ」と言う糸ばあ。

言われるがままに体を洗い、お風呂掃除を済ませると

用意されていたのは綺麗に洗濯された服。

そして、出来立ての温かいご飯でした。

 

つづきます。

 

※こちらのお話は実在の人物、及び実話をモデルに描いておりますが、

かなりフェイクを加えておりますので創作エッセイとしてお読みいただければと思います。

 

次の話はこちら

はじめから読む

 

0
連載漫画




iOS
Android


同じカテゴリの記事




アプリなら通知ですぐ読める!

NAPBIZブログ

NAPBIZブログ



       
This site is protected by reCAPTCHA and the Google Privacy Policy and Terms of Service apply.